スポーツロレックス愛好家のための
Webメディア

2019.08.03

銀座の時計愛好家が信頼する名店に迫る コミット銀座 阿部オーナーインタビュー(前編)

 

ショップオーナーインタビュー特集第1弾。

銀座電通通りに店舗を構える、“コミット銀座”。2016年にオープンして以来、多くの時計愛好家の支持を受けてきた名店だ。
本物を知る銀座の顧客がコミット銀座を信頼する理由を、同店オーナーの阿部泰治氏に聞いた。

コミット銀座店内風景 撮影:Watch Lovers編集部

 

——コミット銀座は、店舗の立地もあって、顧客からの信頼度が抜群に高いイメージがあります。

 

ありがとうございます。銀座に路面店を構えているという事実ももちろん信頼につながっていると思うのですが、
実は別の理由もあるのではないかと考えています。当店は、「顧客第一主義」というポリシーを持っています。
その最も端的な例が、委託販売手数料です。当店では、委託販売の際にいただく手数料を3%に設定させていただいています。
これは、日本最安の水準です。こうしたお客様目線の姿勢を、評価していただいているのだと思います。

 

——委託販売について、もう少し詳しく教えていただけますか。

 

時計の委託販売とは、時計を売りたいお客様が、時計店や個人に直接売るのではなく、時計店に販売を委託する手法です。
お客様から見ると、「時計店に時計を預けておき、店頭でその時計が売れた時に、その代金が手に入る」というかたちになります。
時計店は、売れた金額の一定割合を委託販売手数料として受け取ります。
時計店が直接買い取る場合と比べて、手数料がぐっと抑えられているのが特長です。これはお客様にとって非常にメリットが大きいと考え、
当店では開店当初からこのシステムを採用しています。

 

——委託販売手数料が最安であるということは、委託する顧客にとっては、
コミット銀座に販売委託することでもっとも大きな利幅が期待できるということですね。

 

そうなります。一般的な手数料率は10%程度ですので、仮に100万円で時計が売れたケースを考えますと、
一般の委託販売店に委託した場合では、お客様が得られるのは90万円程度ですが、当店に委託していただいた場合には97万円、
実に7万円も多く得られることになります。この差は、販売価格が高くなればなるほど拡大します。

 

——それは大きいですね。逆にいうと、お店の利益は相当減ってしまうのではないですか。

 

はい。しかし、お客様の利益を最大化することが、お客様からの信頼に繋がります。これは当店にとっては何より大切なことです。
そのため、この手数料率を可能な限り低くすることを私自身の目標としました。なるべくお客様にとって利便性が高く、かつ「利益」を最大化したいと考えています。

 

——そうは言っても、業界水準より圧倒的に低い水準のこの料率でずっと続けていくのは、なかなか難しいように思えるのですが。

 

当店でそれが可能になっている理由が2つあります。
その1つ目は、「時計の流通を見据えた値付けができる鑑定士がいること」です。

 

——コミット銀座では、阿部オーナーご自身が鑑定士でもあると伺いました。

 

はい。私は独立してコミット銀座をオープンする前は、銀座の時計店に11年在籍していたのですが、
そのお店では、オーナーこだわりの珍しい貴重な時計を多く取り扱っていました。そのおかげで、ヴィンテージロレックスを
はじめとするたくさんの時計に直に触れることができ、今につながる貴重な経験を積ませていただきました。
時計が大好きで知識が豊富なお客様と会話をできるようになるにはどうしたらいいか?というところから始まり、
勉強を積み重ねる日々でした。そうした日々の中で、鑑定士としての目も養いました。「時計の状態」はもちろんのこと、
「相場」を敏感に捉えて適正な価値を見定めることが、委託販売においては極めて重要です。
そうすることで、委託された時計を適正な価格で販売することができ、お客様と当店の利益を最大化することにつながります。

 

——なるほど。もう1つの理由は何ですか。

 

2つ目の理由は「リピート・紹介来店のお客様の割合が80%と極めて高いこと」です。
委託販売の手数料率を低く維持するためには、安定的にたくさんのお取引をさせていただくことが必要不可欠です。
当店はありがたいことに、リピートや紹介来店のお客様の割合が全体の実に81.3%に上っています。
時計を委託していただくお客様も、それを買っていただけるお客様も常に一定以上ご来店いただけている状況です。
これが、日本最低水準の委託手数料を持続的に維持することを可能にしているのです。

 

——確かに、そういう好循環が回っているというのはとても納得感があります。そもそもなぜリピートや紹介来店のお客様が多いのですか。

 

もちろん「日本一、高く買い取り、安く売る」というポリシーに基づく、価格面での魅力というのもあると思うのですが、
それは実は表面的なところなのかなと思っています。もっと深い部分で、お客様の利益を最大化することを自身に課したミッションとする私の姿勢を
評価していただけていると感じられることが多いです。当店のお客様には、目が肥えていてこだわりの強い方が多くいらっしゃいます。
そんな一流のお客様にはごまかしは一切通用しません。
自分がお客様の立場だったら、当然パートナーとなる時計店がどんなお店で、どういう人物がやっているのかは一番気になりますよね。
委託販売に限らず、あくまでも誠実にお客様目線に立ったビジネスを行っていくことが大事なんじゃないかなと思います。

 

——それが「なぜコミット銀座が信頼されるか」という最初の話につながってくるわけですね。
ありがとうございます。後編では、一流の鑑定士である阿部オーナーに、気になるプレミア時計の最新動向について伺いたいと思います。